飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

銀の湯

九州屈指の賑わいを誇った湯治場の雄・湯平の「銀の湯」

湯布院インターを降りて、山間のワインディングロードを走ること約25分。いい意味で鄙びた風情満点の小さな温泉街・湯平温泉へたどり着いた。

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

ここ湯平温泉の開湯は鎌倉時代と言われ、由布院温泉よりも古く、また戦前は九州では別府に次ぐ利用者数を誇る湯治場だったのだ。さて温泉街入り口近くの駐車場に車を停め、湯平温泉名物の石畳を、ゆっくりと上っていく。この石畳は今から300年ほど前の江戸時代に住民が、横を流れる花合野川の石を並べて作ったそうだ。石畳の両側には昔ながらの温泉宿や・土産店が軒を連ねている。上を見上げると、両側の建物を結びながら無数の提灯がぶら下がっている。いい風情だ。その昔、黒川温泉がブームを起こした後、いろんなメディアから「ポスト黒川温泉はどこですか?」との質問を多数受けたことがある。決まって私の答えは「湯平温泉だと思います。温泉街を形成していてそれが和の風情満点だから。」でした。そんなことを振り返っていると「銀の湯」へ到着。

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

命名の由来はその昔、湯中に銀粉のような白い結晶物が混じっていたことらしい。入り口横のお地蔵さんに挨拶を済ませ、木製の料金箱に200円を入れて、敷居をまたぐ。平日の午前11時、嬉しいことに貸し切り状態。早速、整頓された脱衣所で服を脱ぎ捨て、かけ湯を済ませ、いざ、入浴。

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,花田伸二,美肌効果

ふ~っ、ちょっと熱めだが、段々と慣れてくる。再度、ふ~っ。気持ちよさがじわじわと、押し寄せてくる。泉質はアルカリ性単純泉。体全体に膜を張っているかのように、とってもヌルヌルしてて気持ちいい。

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

しかも、じゃぶじゃぶと注がれ続けている温泉は、新鮮そのもので清潔感に溢れている。

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

最近、持ち歩いているマイ飲泉カップで湯口のお湯を汲み、飲んでみるとまろやかな味わいで少し甘味も感じる。一杯を飲み干し、しばらくはそのヌルヌル感を楽しむ。何だか歴史も感じるし、先達の方々は足しげくここに通って、体を養生していたんだなぁ、としみじみと感慨にふけってみる。アルカリ性単純泉のトロトロした肌ざわりを十分に楽しみ、銀の湯を後にした。

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

飲泉,大分県,銀の湯,湯平温泉,温泉街,温泉,美肌効果

■泉質名:アルカリ性単純泉
■浴用効果:病後回復・疲労回復・ストレス解消・健康増進
■飲用効果:慢性胃腸病・慢性便秘・リューマチ・腰痛

大分県由布市湯布院町湯平
Tel:0977-86-2367
営業時間:6:00~21:00(21:30閉館)
定休日:なし
料金:200円