飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

金の湯

湯平温泉

「銀の湯」でツルツルになったお肌で花合野川の上流へ歩くこと3分。温泉街の路地を抜けて、橋を渡った場所に立つ「金の湯」へ到着。

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

ここでも入口のお地蔵さんにご挨拶、例の如く、木箱へ200円投入。

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,飲泉,花田伸二

鮮度抜群のナトリウムー塩化物泉が流れ込む歴史を感じさせる浴槽へ漬かる。先ほどの「銀の湯」の肌触りと違い、ペタペタした感覚だ。しっとりしそうで体中を刷り込むように撫でまわす。

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,花田伸二,温泉,

湯口へ近寄り、またまたマイカップの出番。飲んでみる。軽い塩味と少々の苦みを感じる。萎縮性胃炎や便秘に効果があるらしい。ふ~っ。「銀の湯」も無色透明なのに、泉質の違いを目の当たりにして温泉のありがたみを実感したところで上がることに。湯上りは、先ほどのツルツル感と違いしっとりペタペタとしで保温効果も抜群だ。

実はこの入浴順序だが、まずは「銀の湯」で体の脂質や角質をきれいに落とし、「金の湯」で肌をしっとりコーティングするという、美肌獲得入浴法だったのである。しかも、飲むことで体内からも健康になり、さらには、締めて400円というハイコスパ。次の休日は湯平温泉で決まり。

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

飲泉,大分県,金の湯,湯平温泉,湯布院,共同浴場,温泉,温泉水

 

■泉質名:ナトリウムー塩化物泉
■浴用効果:切り傷・やけど・慢性皮膚炎・消化器・婦人病・冷え性
■飲用効果:胃酸欠乏症・慢性消化器病・慢性便秘

大分県由布市湯布院町湯平
Tel:0977-86-2367
営業時間:6:00~22:00(21:30閉館)
定休日:なし
料金:200円